地物の「生・焼・煮」
当店の売りは、漁港直の新鮮な地物を入手できることです。大原漁港乗り入れ漁船「正和丸」さんは学生時代からの友達。地物を使った「生・焼・煮」は当店が常に心がけているメニューです。
ストレスをためない
平日の早朝はサーフィンで気分を一新。外房の波はかなりワイルドです。身体を張って波に対峙してますからストレスの入る余地なし。旨い鮨は当然ながら、いつも明るく元気をお客さまに提供し続けることが板前の心意気だと信じてます。イン&アウト、公私のメリハリ、サーフィンはその潤滑油です。